どこまでが寝室納戸逆転生活?

部屋のお片付けをメインに日常や季節のことなどをマイペースに記録する日記ブログです。

書類の全捨て? ひとまず仕分けることから


書類の処分始めました

今まで書類の処分をするのが億劫で気づいたときにはかなりの量が溜まっていました。
一応の仕訳は普段からしていたんですけどね、いざ眠っている箱を開けたら出てくる出てくる紙の山。
すべてが遠い記憶。

中には小学校のおたより帳や通信簿なんかもあり、何故こんなものを残していたのか、と不思議でしかたありません。
ぱっとしない成績の記録を残してもなぁ。

潔く捨ててしまいましょうー!

書類と一緒に本の処分もしました。
その際に自炊とやらもやってみました。
まだ二冊だけですけど裁断してスキャンしてデータ保存してあります。残したい本もある程度決めました。

f:id:hinatof:20180914002246j:plain


なんか楽しい( *´艸`)

以前は要ると思っていた本の一部を要らないと判断。
気持ちが変わっていくようです。
今後必要になったり、また読みたいなと思うことがあったらまた買おうと思います。

売ってなさそうな本はデータとして落として保存。時間はかかりますが、なんか楽しい。

時間がかかるというのも、うちにあるスキャナは連続読み取りできるドキュメントスキャナでも裁断しなくても読み取れるブックスキャナでもありません。
プリント、コピー、スキャナと行える一般的な複合機です。
裁断機材も無いのでカッターと定規を使って裁断しますし。
時間はかかりますのでスキャンしている最中に本文をもう一度読んでいます。しかも、めくりながら読む時よりも速いというオマケ付き。何故でしょうね?

よくはわかりませんが、スキャンの速度に負けないように無意識のうちに競っているのでしょうか。

 

残すもの
 作ったことのある料理のレシピ
 税金やお金に関する書類
 保険証書、医療関連
 通帳
 会社間連書類
 他
 
残さないもの
 使いかけのメモ
 一度も作ったことのない料理のレシピ
 保存期間の過ぎた書類
 ボイドされた通帳など
 他

売るか売らないか

昔は要らなくなった本は売っていましたが、今となってはわざわざまとめて売りに行くより捨てる方が手っ取り早い気もします。

それに、長年手元に残していた本は日焼けや経年劣化もありますので、これを古本屋に持っていってもお店側が迷惑だろうなと思ってしまうので。
一部のものは売ろうかな、と思いつつも今回はほとんど捨てる方向で。

最近古本屋さんで買った物は古本屋さんに持っていきます。
「本1冊から買い取ります!」
とうたわれているので、少量でも迷惑じゃないですよね...?(’-’*)

こうして、古本屋さんに持っていくときもどれくらいの量になったら売りに行くべきなのかと毎回悩んでしまうのですが、この際だから段ボール一箱に満たさなくても大丈夫、と踏んでみます。

そんなことを考えてたら、
以前一緒に出掛けた友人が「2冊だけ売るつもりで持ってきたけど値段が良くなかったから売らない」と言っていたことがあったな、と思い出しました。

なので、まぁ何冊でも良いのか、と理解。

そして、友人に少し疑問。
要らないから売ろうとしたんだよね?
最後は捨てるの?
値段がつくうちに売った方が良かったのでは?
その値段だって2冊で付いたんだよ?(値段は言いませんが、良い額だと私は思った)
自分も中古で買ったんだよね?
今後もプレミアがつくかどうかとかはわからないけど?

要らないと判断したものを売る。少しでも出費を減らしたいという気持ちもわかる。
私も売ることがあるから。
でも、自分の要らないものに値段をつけてくれたという...(略)
他で売るとかなら良いと思うけど、そこのお店以外に無し。ネット上でのやり取りもしたくないと言うし。

 

そして、その2冊は捨てたらしい。

 

おいおい...(ーё一)


その時の気持ちもあるので仕方ないのだけれど。
物に対する考え方に個人差もありますので、

 

私が抱いた気持ちや考えは友人の前では口にしていません。

というのも、その出かける時に車を出したのが私だったから余計に感じるのでしょうかね、私が。
友人が本を査定してもらっている間は私も本を見て回っていたからそこまでのロスは感じてないけど。

お陰で少し何か学べた気もするのでガソリン代はまぁ良いか、と。こんなこと気にしてる方が無駄でしょうし。

 

そんなこんなで、書類の話から本の話になってしまいました。 

 

今日も一日よろしくお願いします。

足裏樹液シートを貼ってみる

夜寝る前に足裏にぺたっと貼って目覚めスッキリ!
足裏樹液シート 」です。

 

 

頑張った足を優しく癒す
足裏以外にも
 (肩、腰、足)
とパッケージには書かれています。

 

f:id:hinatof:20180907000823j:plain

中国医学では「足の裏は第二の健康倉庫」と呼ばれているそうです。
ふくらはぎは第二の心臓、と聞いたことがありますがそれに似たものでしょうかね?(?_?)

使い方は簡単

樹液シートを固定粘着シートに貼り付けて、あとはお好みの場所に貼るだけです。
汗のかきやすい場所なんかに数時間張り付けておくだけで白いシートの中身が黒い固形物に変化していくのですが、成分的なものなのか私の体質なのかかなりベタベタした物になります。

朝起きてシートを剥がすと

あぁ、このままじゃ歩けないな。

というほどにベタベタします。

朝一、目覚めてすぐに樹液シートを剥がしてウェットティッシュで拭いています。
本来なら、お風呂場などに行って足の裏を洗えば良いのでしょうが、こうでもしないと朝起きて両足で立ち上がったらベトー、と。

床に木酢液の成分が!! 

初めて使ったときのべたつきに驚きました。足の裏に足裏樹液シートを張っている事なんて忘れて普通に起き上がって床に足を着いて、ベタ。そんなことがありました。

ちなみに、この足裏樹液シート、独特な臭いがあります。私は気にしないのですが、苦手な方は気持ち悪くなるかも。

木酢液を使っている、使ったことが有る方は大丈夫だと思います。

そういう方はメーカーが違ってきますが、ラベンダーの香りのものやカモミールの香りのものなどもあるので、そちらを使うのもありかもしれませんね。

 

足リラシート アソート5個パック

足リラシート アソート5個パック

 

 

足裏以外にも汗をかきやすい場所に貼るのが効果的らしいです。私は足裏とかかと、ふくらはぎや肩で試してみました。

 

一応、私個人としての結果は

足裏 かなり水分が出ているようでシートが許容範囲を越える?

 かなりベタベタでシートから溢れます。少しふくらはぎのむくみが解消されているように感じました。

かかと 足裏と同じような感じですが、こちらの方が足裏に比べて少し効果が薄い気がします。

ふくらはぎ あまり効果ありません。まったくと言って良いほどシートに変化は見られません。

 もしかしたら、肩凝りに効くかも?と(勝手な判断で)貼ってみましたが効果なし。樹液シートにも変化はありませんでした。肩凝りに効くとは一言もかかれていないので悪しからず。貼る場所としておすすめされているだけです。

 

と、以上が私の感想です。

足のカサカサにも効果あり? 

この足裏樹液シートを足裏に使ってみたら、朝起きたときに足が軽く感じます。むくみも少しとれているようなので、使ってみて良かったなと思います。

あとは、足裏樹液シートを張った箇所から出てくる水分が保湿効果になっているのか、カサカサかかとが少しばかり潤います。カサつきが減るので、足が軽くなるよりも、この保湿効果の方が嬉しいです。

 

まだかかとは少し硬いのですが、定期的に足裏樹液シートを貼っていれば、そのうち柔らかくなりそうです。

 

15組1セット(30枚入り)なのでしばらくは使い続けられます。

毎日使うのは少しコスト的に厳しくなりそうなので数日おきに使っていこうと思います。

 

今日も一日有難うございました。

お疲れ様です。

あれ、いつもと違う?

妹に無理難題を押し付けられました。

 

誕生日に贈り物をする際、何が欲しいか尋ねたわけですがら今までは毎年同じ答えでした。

「何でも良い」と言われ、

それだと選ぶのに困ると文句を言えば

「じゃあ何か食べるもの」と返ってきます。

 これが常。やり取りの必要は無い、と言わんばかりのやりとりを毎年繰り返しておりました。

 

なのに、今年は一味違っていた。

どうしたよ、お前は。

 

前にあげたのは?

 

女性がアクセサリーを欲しいと言うのはわかります。いや、男性が言ったとしてもあまり気にしません。

それを私に言うなんて......。

 

数週間前に、私の要らないアクセサリーをあげたばかり。

部屋を片付ける際に、これは「要る」「要らない」と選んだ結果、

私の手元に残っているアクセサリーは

 

①ネックレス

②アンクレット(だっだかな?)

 

 以上の二つ。

 

自分の身がひとつしかないこと、おしゃれなんて普段からしない私のようなかれっかれには何個も何個も要らない、と判断。

なので、上記の2つ以外はあげるか売るか捨てるか、の選択肢に。

妹にも要るものがあれば、とあげたばかりでした。

だから要らんだろ、と思う自分の考えはダメなんでしょうかね??

ひとまずプレゼントを探しに行ってきます。

 

高いよね、アクセサリー

 

昔の自分はどうしてたんだっけかー。

いや、貴金属だもの高いよね。わかってますよ。でも、高すぎる。

あんな小さなものでもあんな高いのか!と。

 

シュシュか1コ1600円、ワニグリップだって、1コ2000円。

ネックレスは種類や鉱石の違いだとかでピンキリだったけど、何となくヘアアクセサリーの方がお値段高めな感じ?

否めませんでした。

 

世の中のおしゃれをしている女性たちがすごいと思いました。

 

この際だから、誰か違う人に買ってもらってください、そう思いました。

もしくは、買ってやってください。

 

ひとまず、おめでとう

シュシュ、ハンカチ、ネックレスなど

いくつかをセットにして送りました。

値段は書きません。

 

私が不要だからと以前あげたアクセサリーと今回送るアクセサリー。

今、君はアクセサリーをいくつ持っているのか。

 

妹よ、誕生日おめでとう。

しかし、今年はかなり神経を使ったぞ。

 

 

今日も一日お疲れさまです。

ありがとうございました。

テレビが、何やら不調。

ウチにある我が家唯一のテレビの調子が悪いです。
私はあまりテレビを観るわけではないので、壊れてしまったらそのままでも良いんじゃないかなー、と思っています。

ですが、これは私だけの意見であって、家族からしたらどうなのでしょうか。

 

結果、テレビがないのは不便。不便どころかつまらない。とばかりに家族がB-CASカードとコンセントの抜き差しを繰り返して今のところは動くので一安心、という感じでした。

昭和的根性をフルに活用した感じですかね。直った?みたいなので良さげです。うちの家族はまだテレビを観たいようです。

 

今は動くようなので、暫くは考える必要はないのでしょう。ですが、もし次本当に壊れたらさてどうするのやら。
私は新しく買うか買わないかはどちらでも良い気がするのですが、家族はどう判断するのか。でも、その判断はお任せしておこうと思います。

もし、処分した後に必要だと感じたら自室に小さいテレビを設置するかパソコンにチューナーを取り付けて観れば良いですし。

そんなこんなで何となくですが、他にも家にある家電で必要なものと不要なものを考えてみました。

必要・ないと困るもの
◎ ノートパソコン
スマートフォン
◎ 冷蔵庫(家族と共有)
◎ オーブンレンジ(家族と共有)
◎ 洗濯機(家族と共有)
◎ 扇風機

あると便利
炊飯器(家族と共有)

ほとんど使っていないもの
・ デスクライト(2018.09.処分予定)
ハロゲンヒーター(壊れかけ)
・ トースター(家族と共有)
・ テレビ(家族と共有)

使っていないもの
・ ドライヤー(ほぼ家族の持ち物)

・ 掃除機(ほぼ家族の持ち物)
ホットサンドメーカー(2018.09.処分予定)

 

他にもあるかもしれませんが、今のところこんな感じです。
壊れかけのハロゲンヒーターは今年中には買い替えようと思っています。
ハロゲンヒーターは眩しいのと空気が乾燥すること、電気代が高くつくということで今年の頭に買い替えようと悩んでいたのですが、そのまま時が過ぎてしまいました。


そのときと同じで、夏対策もほとんどしないまま八月の終わりを迎えそうです。

鈴虫が鳴きはじめる夜長になってきました。
秋の虫の鳴き声を聞くと綺麗な音と共に涼しさを感じるのは気のせいでしょうか。

まだ暑さは続いておりますが。

夜の空気も冷え込んで扇風機すら要らなくなって、
昼夜の温度差が大きくなり、紅葉の見ごろを迎え、徐々に冬に近づいていく。
冬も深まっていく頃に、また暖房器具で何にするか悩みだして、買いそびれる、と何度も同じミスを犯しそうです。


残暑の暑さもまだまだ続いておりますが、八月のお盆も過ぎて社会人の皆さんも通常業務に戻っている頃かと思います。
この際だから、今年はもう空冷機は買わずに終えてしまおうか、と思えてしまいます。

それよりも、今週に控えている家族の誕生日に何を贈るかを考えださなくては......。

 

 

今日も一日お疲れさまでした。
ありがとうございます。

ちょっとした贅沢に、マルシェボンの石鹸を

ちょっとした贅沢を1つ。

人によっては、これくらいじゃ贅沢にはならないとおっしゃるかもしれませんし、これは贅沢とおっしゃる方もいるでしょうか。

普段石鹸は三個入りでいくらのもの(牛乳石鹸の青箱とか)や貰い物で済ませている人間です。このマルシェボンさん一個でいつもの石鹸が何個買えるかというほど。しかも、牛乳3個入りでもお釣りが来る......! さすがに6個入りには少し足りませんが。

MARCHEVONというブランド

1個500円する石鹸を使うのは贅沢になるのかならないのか?
そんな中途半端な疑問を持ちつつ、購入したのはこちらの石鹸。
イオンのお店の中にある化粧品売り場で展開されています。

お店でなくても定番品であればイオンのネットスーパーで買えます。

ペリカン石鹸 | MARCHEVON(マルシェボン)の「ハンドメイドソープ」。

f:id:hinatof:20180823002001j:plain

ときどき購入しているマルシェボンの石鹸です。

石鹸メーカーとして有名なペリカン石鹸さんの商品で、新しいめなブランドですね。
数年前からイオンの化粧品売り場に陳列されるようになっていて、初めて見た時は、石鹸1個に500円かけるなんて......と懸念しか。
けれど、それから数年。リピートしているとまでは言えませんが、時々使っています。

ちょっとした贅沢。

何か良いことが有ったわけではありませんけどたまにはしたくなる小さな贅沢です。

 

マルシェボンの一番の好みはアプリコット
あとは、ハニーやダマスクローズなんかも好きです。
今回は珍しく数量限定の商品に手を伸ばしてみまして、こちらはクリアソープ「シーウィード」。

今回買った「シーウィード」

波を表現したかのようなグリーン寄りの青系ツートンカラー。
夏っぽくて可愛らしいですが落ち着いた色合いです。

光に翳してみれば海の中から空を見上げているように......とちょっとだけ夢見ときます。

でも、実際に透明なので綺麗ですよ。

香りにつきましてはマリンの香りとのことです。マリンとはこういう香りなのね、と知りましたし、見た目も香りも可愛いです。
元々保湿成分が多く含まれているマルシェボンの石鹸ですが、このシーウィードには海藻エキス(スサビノリエキス)という保湿成分が配合されているそうです。 

マルシェボンの石鹸はこんな感じ

マルシェボンはまず、「溶けやすい」。

初っ端からクレームか! と文句をうけそうですが。

何が言いたいのかと言いますと、香りが無くなる前に使い切れるので、最後まで香りを楽しめるという点が良いです。

ちょっとした贅沢。ちなみに、毎日使っていると1~2ヶ月くらいで使い切ります。

 

石鹸自体も少し柔らかめでして、当たり前ですが力任せに潰せばそのままへこみます。
泡立ちもしっとりしています。
保湿成分が多いらしく、洗った後の肌は突っ張ることはありません。
洗っている最中は少しつっぱりそうかな、と不安でしたが洗いあがった後はしっとりしています。

以前使っていた貰い物の石鹸(メーカー不明)は肌が軽くつっぱっていました。その分を化粧水などでケア。
化粧水やクリームを大量に使うことを考えたら、少し割高な保湿成分が多めに入った石鹸を買った方が最終的には安上がりになりそうだな、と感じました。


定番なものもあれば、今回買ったような数量限定のものなど種類が豊富。
季節によってもいくつか新作や再登場なものなどいろいろ、お好みの色や香りで選ぶ楽しみもあります。 

 

たまには冒険的に行ってみようという気持ちでしたが、買って良かったです。

マルシェボンさんと安い石鹸。交互に使っていきます。

 

 

今日も一日お疲れ様です。
ありがとうございました。