どこまでが寝室納戸逆転生活?

部屋のお片付けをメインに日常や季節のことなどをマイペースに記録する日記ブログです。

映画「キングスマン:ゴールデン・サークル」観てきた感想を

今年の始めから上映され始めた「キングスマン:ゴールデン・サークル」観てきました。

原題 Kingsman:The Golden Circle
製作 2017年(日本上映2018年)
製作国 イギリス
上映時間 140分
映倫 PG12

キングスマンの続編。
主人公はエグジー(タロン・エガートン)がガラハッドの後継者として続投、
前作では途中で退場してしまったハリー(コリン・ファース)が復活+現役復帰を果たす。
キングスマンでメカニック、ブレーン担当の教官マーリン(マーク・ストロング)も大活躍。

マーリン!
 スキンヘッド+眼鏡+高級スーツ
 カントリーミュージック+歌

あれ、コリン・ファース見たくて観たはずなのに、いつの間にかマーリンに目が行ってる自分。

まずはハリーに対する感想。


この先は、感想とネタバレが含まれております。苦手な方はご注意ください。









長いです。

ハリー・ハート(コリン・ファース)。
前作に引き続きキレのある動きは健在(CG加工とか言わない…!!)。隻眼となっての再登場時はおじ様というよりもおじいちゃん?なお姿に。
御年いくつくらいになるのかしらってことで調べてみたら......御年は57歳らしい。前作(逆計算したら54歳くらい?)でアクション初だったような。ベテラン俳優すごいなぁ。身体を作り上げるのね。それともいつどんな仕事が来ても受けられるように整えているのかしら?

旧ガラハッド。エグジーが後継者となっているからいつか別のコードネームが付けられるのかな?
記憶が戻ってすぐに、ウェスタンのゴロツキとの戦闘シーン。ご都合主義の連発は一応の阻止をしてくれる。

続いて、
マーリン(マーク・ストロング)。
今作では途中退場な彼。最後の見せ場にホロリ。

マーリンがまさかこんな終わり方をするとは正直思っていなかった。
前作と同じく生き残るものだと信じていたのに。
それも、ジンジャーと仲良くなるのでは?とかこっそり予想(妄想とも言う)していたのに......。

最後の踏んでしまった、というよりもこのままでは三人とも助からないと考えて、わざと踏んだ?地雷の件も、過去にエージェントだったエグジーの父が爆弾に身を呈し被ってくれた(だったと思う。前作回想シーンであったような??)ことで助けられたから、もし同じような立場になったらエグジーを助けようと心に決めていたのかもしれない。
そして、朗々と歌い上げるアカペラのカントリーロードが素敵。敵を引き付けての……。


さらに今作にも続編があるのか、エンディングで何か続くのでは?と思わざるを得ないナレーションがあったから、次はもう彼は登場しないのかと思うと残念。

始まりの終わり、だったかな?


続いて、ステイツマンの面々。
テキーラチャニング・テイタム)。ショットガン使いでステイツマンのエージェント。ある意味途中退場なハンサムガイ、問題児。

ジンジャー(ハル・ベリー)。ステイツマンのエージェント志望の後方支援担当、紅一点。最後でウィスキーの後任としてエージェントとなった。ハル・ベリーさん、おいくつ?とやはり調べてしまった。そしたら、51歳とな。とても若々しい。前髪の効力? こっそり、マーリンとテキーラのどっちかと恋愛要素が発生していくのかと思っていたのに、何もないまま。次回作があるなら活躍しそう。現段階では唯一の女性エージェント。

ジャック:ウィスキー(ペドロ・パスカル)。投げ縄、投げ縄、投げ鞭? ダークヒーロー的活躍。私の友人が格好いいと連呼していたおじ様。投げ縄アクションで魅了してくれる髭面ウェスタン。

ポピー(ジュリアン・ムーア)。今作の敵。麻薬組織のボス。サイコパスハンバーガー。最後は自分で作ったウィルスで最期を迎える女宿敵。ベテランの女優で優しいイメージだったけど、ポピー役で一気に恐い女ボスのイメージを植え付けてくれる。恐いです。

エルトン・ジョン(ご本人)。オネェ言葉。バックステージ・パスをあげる。素手でも強い。今回の王女ポジ?

チャーリー:キングスマン元候補生。ポピーの右腕。義手、アームゲドン。

ロキシー:ランスロッド。前作から続投。キングスマンの紅一点だったお姉さん。

アーサー:意外と口が悪そうなキングスマンのお爺ちゃんリーダー。

序盤でキングスマンのエージェントがほぼ全滅、拠点の壊滅。キングスマンからステイツマンへの交代作?と思えてしまったけど、エージェントの一部が生きていた、とかで再会することもあるのかね??

主人公のエグジーは、前作で助けた王女と恋人関係→結婚する。成長して活躍。
世界を救うためアメリカへ。

正直なところ、前作を観ていないと話の流れが解りにくいかも(続編だから仕方ないのかもしれませんが)。そして、グロさは弱冠上がっているかな。それと、エロチックな部分があるので個人的にはR15位かなと感じたけどどうかな? 前作はR15の指定が入っていた覚えがあります。上映が1月5日からだったから冬休み中の子供たちも見ている可能性が高いのだけど、内容的には少しハラハラするわ。
いい意味でもわるい意味でも突っ込みどころ満載のアクションスパイもので、アメリカンジョークと言うのか、何ジョークになるのか意地悪なジョークも入っていて、笑えるのか笑えないのか。
この二作目を観るにあたって、前作で復習をしておこうと思ったのに、レンタルショップに行ったら在庫なし。続編出たから注目されているみたいですね。


コリン・ファース、スーツ姿似合う。素敵なおじ様!


とても楽しんできました。