どこまでが寝室納戸逆転生活?

部屋のお片付けをメインに日常や季節のことなどをマイペースに記録する日記ブログです。

「一人旅してみよう」そう思い立って考えてみる

貰える気配はあまり無いのだけれど、有給を使おうと思いました。

有給消化の意味もかねて。

 

何をするでもなくお休みをもらうのも何だかなぁ、と。

何をするか考えていないのにお休みだけは希望してみました。

 

そして、たぶんまとまった休みを取れるのは今月(ギリギリ来月の頭までの間)だけだと思います。

今後はしばらく会社規定の公休のみになるだろう、と。

 

たったら、

一人旅! 一人旅してみよう!

一泊、二泊とかでどっか遠くに出かけてみよう!

なんて考えた次第です。

 

ひとまず、頭に浮かんだのが関東。

関東だと、東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨城。

関東の外になってくると.......

飛騨とか熱海とかを考えてみたものの考え出したらキリがなくなってしまいました。

 

  1. 四万温泉 群馬県
  2. 草津温泉 群馬県
  3. 箱根温泉 神奈川県
  4. 下呂温泉 岐阜県
  5. 飛騨高山 岐阜県
  6. 熱海温泉 静岡県
  7. 鬼怒川温泉 栃木県

行ってみたい順番というわけではありませんが、以上が思い付いた順に並べました。

 

自分の行動範囲である拠点からすると、

(そうそうあるもんじゃないが)何かあっても(どうにか足掻いてみれば)すぐに帰れる距離で考えた

結果、私の記憶力の中ではこれくらいしか思い付きませんでした。

全部温泉じゃないか、とは思いました。

悩んで考えてみたもののキリがなくなってしまいました。

 

本当は、別府とか、湯布院とか、黒川とか、、、

さらに色々考えてはみたんですが、まぁ決まりません。

 

 

いや、行き当たりばったり気味なので、何も決まらなそう。

さて、どうするか。

 

と、半日悩んだ結果、今最も有力候補が、

何故か、

 

「泊まれる本屋」

bookandbedtokyo.com

 

何故か、ね。

何も考えていなかった場所から出てきた、とまでは行きませんけど。

温泉とは無関係、観光地でもないというもので。

しかも、駅から近い立地の良さが抜群。

 

少し前に話題になっていたような、というのを思い出しました。

テレビで何かの特集を観たんですよね。

相変わらず都会ではおしゃれなことしてるよなぁ、と。

気にはなっていました。

それで調べたらちゃんと出てきたので、私の記憶力も少しくらい使えるようだと小さく喜びました。

 

 

普段電車に乗らないし、お出かけもしない私にとっては少し電車に揺られるだけでもお出かけ気分になるんですけどね。

連休を取って読書? なんて言われるかもしれませんけど、素敵な空間に触れてみたい。

もしかしたら、部屋の整理整頓に対する何か掴めるかもしれない。

そんな気持ちがあります。

本がたくさんあるようなので、どの本を読むかで悩みそうですが、たとえ見つけた本を読むにしてもその一冊の本を読みきれる自信もありません。

それでも行ってみたいです。

もし読みきれなくても、そのままにしてもなんかよさそう。

 

泊まるのは、池袋と浅草で悩んでいます。

さて、予約とれるかしら??

田舎者が行ってもだいじょうぶかしら??

 

今度予約入れてみよう。

休みと空き状況が合わなかったら5月に延期かな。

 

 

今日も一日お疲れさまです。ありがとうございました。

 

追記。一人旅は日程が合わず断念。