どこまでが寝室納戸逆転生活?

部屋のお片付けをメインに日常や季節のことなどをマイペースに記録する日記ブログです。

ダイソーの「シャーペン鉛筆」を使ってみる。

久しぶりにダイソーに立ち寄りました。

そしたら、様変わりしていて、少し驚きました。

 

最近のダイソーって、「ザ・ダイソー」の商品以外も置かれるようになったんですね。

昔は、この商品いかにも百均、場合によってはそれダイソーでしょ?的なことを周りから言われたこともあったなぁ、と。

そんなダイソーデザインが好きな商品があるので、つい足を運んでしまうわけです。

ザ・ダイソー以外の商品が!

ダイソーと聞くと、まず最初に「ザ・ダイソー」とパッケージに書かれた商品が思い付きます。

いままでそんな思い込みをし続けていたわけですが、

最近は他の企業の商品も取り扱われるようになったんですね。Mono消しゴムがあったり、ジェットストリームのボールペンがあったり、ダイソー商品でもシンプルデザインやらモノトーンカラーのものがあったりと変わっていました。

 

フィルムふせんとかも、可愛いものがたくさんありまして、一瞬ばかり欲しいかも、なんて心奪われていました。

いえ、買わなかったんですけどね、手は伸ばしてしまったので。

どんな色と柄があるのかと調べてしまいましたとも。

それはもう、不審者のごとくレベルで。

 

ジェットストリームが売られてた!

私が見たのは主に文具コーナーだったのですが、

ジェットストリームがあるなんて!

愛用のボールペンが、百均でセリア以外で売られているなんて。

(単純にうちの近くにある百均のお店がダイソーとセリアだけなのですが、他の百均のお店でも売られているのかな?)

 


 

ダイソーで扱われていたジェットストリームは芯の太さが0.5と0.7、芯の色も黒と赤、軸のカラーは豊富でした。

今後もダイソーに頻繁に足を運びそうな予感が。

シャーペン鉛筆とカッターを購入

f:id:hinatof:20180405115402j:plain
ダイソー商品以外も売られている!
なんて、興奮していましたが、今日買ったのはカッターとシャーペン鉛筆。
二つともダイソー商品です。

シャーペン鉛筆が使いやすかったので記録を。

シャーペンに分類されるようですね。
濃さは2B、芯の太さは2.0㎜。
本体の中に芯が1本と替え芯が6本で合計7本入っています。
書き心地も、滑らかに滑りますし、芯も太いのでそう簡単には折れません。
替え芯は単品での販売はされていないのかな? もし無くなったらコクヨのものを使う予定です。
セリアにも2.0㎜のシャーペン鉛筆が売られていましたが、カラーはダイソーの物の方が私的には好みだったのでこちらを。


久々のダイソーでした。
そういえば、このお店リニューアルしていたんですよね。だから商品が増えたのかもしれませんね。

百均は見て回るの楽しい(*’ー’*)


お疲れさまです。