どこまでが寝室納戸逆転生活?

部屋のお片付けをメインに日常や季節のことなどをマイペースに記録する日記ブログです。

ダイソーのマルマンスケッチブック

数日前に、ダイソーで「シャーペン鉛筆」とカッターを買ったという記事を書いた時に「nono消しゴム」や「ジェットストリーム」があって驚いたことを書いていたんですが、「マルマンのスケッチブック」も売られていました。

 

 最近の大創産業さん

最近のダイソーは色んな物が売られてるなー、と

世間にかなりの遅れながら、しみじみ思っております。

 

ダイソーすごいな、なんて商品を手にして感嘆しております。

 

100円の商品で驚きすぎでしょ、とか思われそうだけど...

でも、マルマンの図案スケッチブックは書きやすくて好き。それとほとんど差のない製品(もしくはパッケージ違いの同製品?)が売られていたので(*´艸`)

ダイソーでもクロッキー帳のようなスケッチブックが昔から売られているのですが、それとはまた別物。クロッキー帳(のようなもの)は要らないや、と購入しておりません。

 

今回買ったのが、こちら。

f:id:hinatof:20180426103014j:plain

ツルツルよりザラザラで

私は筆圧が強いからか、書き物をするときに滑ってしまいツルツルタイプ、さらさらタイプの用紙は苦手です。

少しざらついた用紙の方が良いです。

昔、美術の授業でケント紙を使ったことがありますが、私には描きにくくて、一般的な画用紙に描かせてはもらえないのか、と小さく思っていました。授業で使ったものなので、何か意図があったのでしょうが、その時の授業内容はキレイさっぱり忘れているので、使った理由がわかりません。

 

家にある「マルマンスケッチブック」と書き比べをしてみよう、なんて思って「ダイソーのマルマンスケッチブック」を机に置きました。

家にある方のスケッチブックを探してみたのですが、出てこず。

あら、どこ行った?

なんて思って無いに等しい記憶を遡ってみたら

多分なんですが、

 

 

処分したっぽい。

 

何を捨てたかなんて記録はあまりとっていません。なので定かではないのですが。

部屋の片付けでガンガンものを処分している際に一緒にお別れしていたようです。

中身は猫のイラストを描きまくっていたはず。

全ページ描ききったから、と処分したらしく手元にはありませんでした。

 

結果、比較できず。

 

マルマンとダイソーのスケッチブック

実物での比較ができなかったので、公式サイトを確認してみます。

 

ダイソーのマルマンスケッチブック

 本体サイズ:122mm×171mm B6

用紙:並口(中性紙)

本文:18枚(価格100+税)

製品番号:DS-B6

 

マルマンの図案スケッチブック

本体サイズ:122mm 174m 10mm B6

用紙:並口(中性紙) MPS-D 126.5g/㎡

本文:24枚(価格180+税)

製品番号:S160

 

マルマンさんの方が気持ち割高かな?

 ダイソー マルマンスケッチブック

  18枚 100円+税(1枚@6)

 マルマン図案スケッチブック

  24枚 180円+税(1枚@8.08)

 

でも、一冊の枚数はマルマンの方が多いので、この価格差であればあとは好み。

ダイソーではこのB6、1サイズのみ。他のサイズは無いので、もしB5サイズが欲しいときなどはマルマン図案スケッチブックになりますし。

個人的にはダイソーのマルマンスケッチブックも書きやすかったです。

 

スケッチブックの他は?

今回はマルマンスケッチブックでしたが、ダイソーにはmono 消しゴムやジェットストリームが売られていました。

他のメーカー品も棚に並んでいたりするのでしょうか。そしたら、買ってみたいかな、と。

 

一時期、100均の文具には手を出すまい、なんて決めていたのにその意志はどこへやら。

今度、大きなダイソー店舗に行ってみようと思いました。

 

 

今日も1日よろしくお願いします。