どこまでが寝室納戸逆転生活?

部屋のお片付けをメインに日常や季節のことなどをマイペースに記録する日記ブログです。

納戸生活に休止符?

去年の11月から始めた納戸生活。

ここ数日間で、この生活を続けるべきか否かで悩んでおります。

 

どうする?

最近の猛暑に身体が付いていけていないのか、夜の就寝で一時間くらい寝た後に、パッと目が覚めてしまいます。

その一時間の間に夢を見ているかどうかは分かりませんが、目覚めたときの感覚は、さっき眠りに入ったばかりだよな?と疑ってしまうようなもの。

 

まだ、7月だよ、これから8月に向けて気温は上がっていくんだよ、というわけですが。

今後の暑さがどのようになるのかは分かりませんけど、対策しなくては。

 

無風に近い状態で窓を開けて扇風機を回しても風が全く涼しくなくて、扇風機の前に水か保冷剤でも引っ掻けておこうかしら、とさえ思えてしまう。一応、洗濯物を扇風機の前で干して気化熱を利用した涼をとっておりますが、ダメですね。

洗濯物が乾くのは速くて良いのです。とはいえ、常時洗濯物をしているわけでも室内干しできるわけでもありません。

最終的に室内の湿度が上がるので、結果としては蒸し暑くなります。環境的には悪化することに。

 

冷房機器が乏しい

 

今のお部屋にエアコンはありません。

毎年、暑さと戦いながら寝ていました。それでも、我慢できないときはエアコンのある共有スペースに布団を持ち込んで猫の脇で就寝。気を付けないと誰かに踏まれる可能性が大でした。

とはいえ、去年まではどうにかこうにか、窓を開けて扇風機をかけるだけでも対処しきれていました。なのに、今年は危険を感じるほど。

 

夏の前に梅雨が、7月になる前に梅雨明けがニュースになっていましたし、ここ数年の日本の夏はどうしたのか、と感じるほどに暑い気がしますね。梅雨も無くなりかけているのではないか、と思えてしまう。

 

 

日々の変化にうまく適応できずに居りますが、扇風機以外の機器を購入すべきか、と悩んでおります。

前にも似たような悩みを持っていたような。

そのときは、オイルヒーターを買うかどうか、だったような。

冷暖房機器の悩みは通年の悩みなんでしょうかね。

 

今回は冷房機器

冷風機にしようかと思っています。

コロナの「どこでもクーラー」を買おうか悩んでいるんですが、さて、どうしたものか。

でも、ちゃんと考えよう。安い買い物ではないのだし。

だけど、悩んでオイルヒーターの時のように買わないまま終わるかもしれません。

 

今は、室内に干していた洗濯物をたたんで就寝するとします。

 

けど、もしもの時はちゃんと寝室で過ごすことも考えなくてはな、と実感しました。

 

 

今日も1日ありがとうございました。

お休みなさい。