どこまでが寝室納戸逆転生活?

部屋のお片付けをメインに日常や季節のことなどをマイペースに記録する日記ブログです。

ちょっとした贅沢に、マルシェボンの石鹸を

ちょっとした贅沢を1つ。

人によっては、これくらいじゃ贅沢にはならないとおっしゃるかもしれませんし、これは贅沢とおっしゃる方もいるでしょうか。

普段石鹸は三個入りでいくらのもの(牛乳石鹸の青箱とか)や貰い物で済ませている人間です。このマルシェボンさん一個でいつもの石鹸が何個買えるかというほど。しかも、牛乳3個入りでもお釣りが来る......! さすがに6個入りには少し足りませんが。

MARCHEVONというブランド

1個500円する石鹸を使うのは贅沢になるのかならないのか?
そんな中途半端な疑問を持ちつつ、購入したのはこちらの石鹸。
イオンのお店の中にある化粧品売り場で展開されています。

お店でなくても定番品であればイオンのネットスーパーで買えます。

ペリカン石鹸 | MARCHEVON(マルシェボン)の「ハンドメイドソープ」。

f:id:hinatof:20180823002001j:plain

ときどき購入しているマルシェボンの石鹸です。

石鹸メーカーとして有名なペリカン石鹸さんの商品で、新しいめなブランドですね。
数年前からイオンの化粧品売り場に陳列されるようになっていて、初めて見た時は、石鹸1個に500円かけるなんて......と懸念しか。
けれど、それから数年。リピートしているとまでは言えませんが、時々使っています。

ちょっとした贅沢。

何か良いことが有ったわけではありませんけどたまにはしたくなる小さな贅沢です。

 

マルシェボンの一番の好みはアプリコット
あとは、ハニーやダマスクローズなんかも好きです。
今回は珍しく数量限定の商品に手を伸ばしてみまして、こちらはクリアソープ「シーウィード」。

今回買った「シーウィード」

波を表現したかのようなグリーン寄りの青系ツートンカラー。
夏っぽくて可愛らしいですが落ち着いた色合いです。

光に翳してみれば海の中から空を見上げているように......とちょっとだけ夢見ときます。

でも、実際に透明なので綺麗ですよ。

香りにつきましてはマリンの香りとのことです。マリンとはこういう香りなのね、と知りましたし、見た目も香りも可愛いです。
元々保湿成分が多く含まれているマルシェボンの石鹸ですが、このシーウィードには海藻エキス(スサビノリエキス)という保湿成分が配合されているそうです。 

マルシェボンの石鹸はこんな感じ

マルシェボンはまず、「溶けやすい」。

初っ端からクレームか! と文句をうけそうですが。

何が言いたいのかと言いますと、香りが無くなる前に使い切れるので、最後まで香りを楽しめるという点が良いです。

ちょっとした贅沢。ちなみに、毎日使っていると1~2ヶ月くらいで使い切ります。

 

石鹸自体も少し柔らかめでして、当たり前ですが力任せに潰せばそのままへこみます。
泡立ちもしっとりしています。
保湿成分が多いらしく、洗った後の肌は突っ張ることはありません。
洗っている最中は少しつっぱりそうかな、と不安でしたが洗いあがった後はしっとりしています。

以前使っていた貰い物の石鹸(メーカー不明)は肌が軽くつっぱっていました。その分を化粧水などでケア。
化粧水やクリームを大量に使うことを考えたら、少し割高な保湿成分が多めに入った石鹸を買った方が最終的には安上がりになりそうだな、と感じました。


定番なものもあれば、今回買ったような数量限定のものなど種類が豊富。
季節によってもいくつか新作や再登場なものなどいろいろ、お好みの色や香りで選ぶ楽しみもあります。 

 

たまには冒険的に行ってみようという気持ちでしたが、買って良かったです。

マルシェボンさんと安い石鹸。交互に使っていきます。

 

 

今日も一日お疲れ様です。
ありがとうございました。